どさん子道

どさん子道

藤平ってこんなラーメン屋だ!

カテゴリー:紹介いろいろ 2018.9.10更新 

初めまして、関西直営の『らー麺藤平』を担当させて頂いております相原と申します。
藤平はとうべいって読みます。けっしてふじひらではないのでお間違いなきようお願いします!
今回はそんな関西エリアにて展開をしております、らー麺藤平についてお話をさせて頂きたいと思います。

 

らー麺藤平は平成5年に浪速のあっさりとんこつらー麺として創業致しました。
わずか5坪7席のお店から始まり、大阪から兵庫、名古屋、東京へと展開していきました。
各地で見られるお店の佇まいは、古民家を意識した木目調の純和風。
誰もがゆったりと落ち着ける空間を演出し、一杯のらーめんを心ゆくまでに贅沢に味わってほしいと願う、創業者の趣向を取り入れたお店です。

 

テーマは町に一軒、必ずほしいラーメン屋さん。
『らー麺藤平』は当時のラーメン店のイメージを払拭するものとして大きな評判を呼びました。
私もそんな藤平らーめんに魅了され入社した一人です。
独立とゆう夢を持ちながら今も藤平チームの一員として日々チャレンジの毎日をおくっております。

 

さてさて、簡単に藤平のご紹介をさせて頂いたところで、
今回はもう一点、『らー麺藤平』のもう一つの自慢であります、
手作りの『焼きプリン』をご紹介いたします。
ラーメンと焼きプリンってなんだか不思議な取り合わせですが、
藤平を代表するの自慢の一品なんです!

ご注文を頂いてから表面のカラメルをバーナーでカリッと焼き目をつけた藤平の本格デザート。
女性も男性も一度食べたらやみつきになる事まちがいなしの逸品です。
かく言う私も美味しすぎて入社当初は賄いプリンを食べ過ぎて良く怒られてました。
数に限りが御座いますのでご来店の際は是非ともお早めに!!

 

といったところで、大好きな焼きプリンの紹介もしたので、今回はこの辺で締めさせて頂こうと思います。

 

お読みいただいた皆様が『らー麺藤平』のお近くまでお越しの際は是非ともお立ち寄り頂き、
自慢の『藤平らー麺』と私の大好きな『焼きプリン』を是非ともお召し上がりください!
精神誠意、真心を込めて美味しいラーメンをご用意してお待ちしております。


昭和36年創業
お客様と共に歩んできた50年、そして次の50年へ
「札幌ラーメンどさん子」
世界のどさん子」への挑戦を進めます

1961年の創業後、ラーメンチェーンとして日本全国のお客様に味噌ラーメンを提供させて頂いてきました。
おかげさまで50年続いたどさん子ブランドの「次の50年」を目指し、世界への挑戦を続けていくことで、
お客様の笑顔そしてラーメン業界の活性化を担うべく、私たちは今日も一杯のラーメンに心を込めてご提供いたします。

その次の50年へ REBRAND PROJECT

どさん子ソーシャルテレビ

  • facebook
  • twitter

twitter

TOPへ戻る

新規FC加盟店様募集